【写真付】ラブジョリーミルク除毛・脱毛クリームの体験談と感想

ラブジョリーミルク

ラブジョリーミルク除毛・脱毛クリームの特長

脱毛先生
まず初めに、公式サイトやパッケージに記載されている商品の特長をご紹介します。

● 保湿成分配合

潤い保護成分を配合しているので、敏感なデリケートゾーンも安心して使用できます。

● 先端にヘラ付き

チューブの先端にヘラが付いているので、Vゾーンをピンポイントで除毛できます。

脱毛先生
この特徴を踏まえて体験し、実際の使用感とどのくらい違いがあるのか比較してみたいと思います。

体験する前に注意すべきこと

脱毛助手
と、その前にラブジョリーミルクを使用する前に、注意すべきポイントがあるので、まずはそちらをご紹介します。

除毛・脱毛クリームを使用する前にパッチテストを‼

脱毛先生
まず使用する前に必ずパッチテストを行いましょう。

いくら保湿成分が配合されているからと言って、誰にでも合う訳ではありません

商品の裏にも

● 使用する前に必ずパッチテストをしてください

と書かれているため、体験する前にテストをしてから使うようにしてください。

脱毛助手
パッチテストをすることで肌トラブルを回避することができます。

使用上の注意を確認する

こちらも使用する前に確認をしておいてください。

● 使ってはいけない箇所
● 使用する前にしてはいけない事
● 炎症などの注意点

などが書かれています。

脱毛助手
こちらもトラブルを避ける為に、必ず目を通してから使用することをオススメします。

また、爪の間に入って気づかずに髪についたりするので注意してください。

脱毛先生
そのままにしてしまうと、爪や髪の変色の原因にもなりますので、注意が必要です。
脱毛助手
ではこのことを踏まえてラブジョリーミルク除毛・脱毛クリームを体験してみたいと思います。

ラブジョリーミルクの商品説明

では早速使用していきたいと思います。

脱毛助手
箱を見た感触は、アンダーヘアやデリケートゾーンだけの除毛・脱毛クリームというイメージですが、実際は、そのほかの腕や足、脇などにも使用可能です。

早速箱を開けて中身を見たいと思います。

脱毛助手
開ける際は、箱の上からあけます。中には説明書などはありませんでした。

ラブジョリーミルク除毛・脱毛クリームを箱から出してみると、細いチューブタイプの除毛・脱毛クリームでした。

脱毛助手
これまで使用してきたどの除毛・脱毛クリームクリームよりも少なく、内容量も70gしか入っていませんでした。

脱毛助手
他の市販で販売しているVEET除毛クリーム、エピラット除毛クリームと比較しても小さい事が分かります。

ラブジョリーミルク除毛・脱毛クリームの裏には次の事が書かれています。

● ご使用方法
● ご使用の注意
● 発売元
● 製造販売元

が書かれています。

製品の蓋は回して開ける形となっています。

蓋を開けると写真のように先端に柔らかいヘラが付いています。

脱毛助手
こちらのヘラは、意外と柔らかく指で触ってもグニュっと簡単に曲がります。

脱毛助手
ヘラの真ん中部分から除毛・脱毛クリームが出るようになっています。

では手のひらに少し出してみましょう。

手のひらに乗せてみると

● 白くハンドクリームのような硬さの除毛・脱毛クリーム
● ニオイがパーマ液の香りで臭い

と言う感じでした。

チューブの先端はかなり狭い出口になっているので、強めに押し出さないと出てきません。

脱毛先生
その分、細かい部位にはかなり使いやすいですね。
脱毛先生
反面、広い部位には使いにくいかもしれません。

ラブジョリーミルク除毛・脱毛クリームを体験してみよう

では実際にアンダーヘアの様に毛が太く・量が多い太ももで検証してみたいと思います。

こちらがまだ何もしていないの太ももの状態になります。

脱毛先生
ここで脱毛できなければ、もちろんアンダーヘアやデリケートゾーンでの脱毛は出来ないと言えるでしょう。

やはり細かい部位を使用する前提で作られているので、広い範囲には向いていません。

脱毛先生
しかしデリケートゾーンなどの細かい部位でなら、かなり使いやすいと言えますね。

こちらが伸ばした状態になります。

脱毛先生
ここから商品の裏に書いてある通り、10~15分程時間を置いて様子をみたいと思います。

除毛・脱毛クリームを塗った後は、このようにヘラにたくさんのクリームが残ります

脱毛先生
そのままの状態にしておくと、気づかないうちに床などに付く可能性があるので、ティッシュで拭くようにしておきましょう。

脱毛助手
拭き終えたら必ず蓋を閉めておくのも忘れずに

10分後の状態はこちらです↓↓

10分時間を置いてみました。

しかし、今のところ特に変化は見られません

脱毛先生
あと5分時間を置いてティッシュで拭き取ってみたいと思います。

15分経ったのでティッシュで拭き取ってみます。

脱毛先生
クリームを取って見ると毛は残った状態でクリームだけが取れてしまいます。

ティッシュの裏には毛が多少取れたぐらいでほとんど付きません。

脱毛先生
では除毛・脱毛クリームを全部取って洗い流してみましょう。

15分後、全部クリームを拭き取ってみた↓↓

こちらが全部拭き取った時の写真になります。

脱毛助手
見てわかるように全く除毛・脱毛できていません。ここまで脱毛できないとはびっくりでした。

脱毛先生
毛を引っ張ってみると毛がブチっとちぎれはしますが、引っ張らないと取れない状態でした。

脱毛した結果として

脱毛する前はこちらです↓↓

脱毛後はこちらです↓↓

結果として

● 細かい部位には使いやすい

● 若干毛が取れている部位もある

● ほぼ全体的に除毛・脱毛できていない

● 使用後の保湿感がほとんどない

このことからラブジョリーミルク除毛・脱毛クリームはまったく除毛・脱毛できないという事が分かりました。

脱毛先生
アンダーヘアよりは毛が少ない部位でこの結果なので、綺麗に除毛・脱毛するのは難しいかもしれませんね。

体験した評価

プラス評価

● 2.200円ほどで購入できる
● 市販で購入可能

マイナス評価

● 内容量が70gしかない
● ニオイがキツイ
● 箱の見た目が若干恥ずかしい
● 除毛効果が弱く脱毛できない

まとめ

今回「【写真付】ラブジョリーミルク除毛・脱毛クリームの体験談と感想」についてご紹介しましたが、残念ながら除毛・脱毛効果が弱いため、ほとんどの方が脱毛できないと感じました。

脱毛助手
ただ市販で購入できるので買いやすいという点はありますが、箱が除毛・脱毛クリームとわかるので買うのが恥ずかしい気がします。
脱毛先生
他にも除毛・脱毛クリームはたくさんあるのでよく考えてから選ぶといのかもしれません。またいろいろな商品を体験しているので、是非参考にしてみてください。
         11 

コメント