【体験談】コントロールジェルME値段は高いが63万本の販売実績

NEWコントロールジェルME

毛を生えにくくする抑毛ローションとして有名なNEWコントロールジェルMEについてご紹介したいと思います。NEWコントロールジェルMEは21年前に作られてから8回にわたり製品のバージョンアップをしてきました。さらに63万本と販売実績があり、抑毛効果として期待ができます。

NEWコントロールジェルMEは値段は高いが63万本の販売実績がある

抑毛ローションといえば有名なのがパイナップルローションと聞きますが、しかし、NEWコントロールジェルMEも抑毛ローションとして有名です。ただ、NEWコントロールジェルMEを購入したいんですが、値段が高いという点があります。

天然植物成分が入っており肌に与えるダメージが全くないと言われています。また効果があるからこそ、大手ボディケアサロンが使用しており、そこまでいい商品だからこそ値段が高いのです。

さらになんと聞いたこともない60日間の全額返金保障があり、効果がない場合全額返してくれるほどの自信があります。

どの商品もなんですが基本、全額返金保障はあってもほとんどが30日で終了します。よほどの自信がない限りここまではしません。値段が高いのに、63万本売れるという販売実績は、効果がなければできないことです。

抑毛ローションは継続することが大事

Baidu IME_2016-4-7_23-52-30 Baidu IME_2016-4-7_23-52-18

写真のように抑毛ローションを使用してみて、私の場合はこのように毛が薄くなり、脱毛した箇所の毛が少なくなったことがわかります。

覚えててほしいこととして、使用したからと言ってすぐに効果が出る訳ではありません。個人差によってすぐに出るかもしれませんし、1か月で変化があった方もいると思います。あくまで個人差があるために60日間も保証してくれているのです。

私自身体験したこともありますが、私の場合、2週間ほどで効果が出ました。効果がなくても使い続けることが1番大事なのです。

まとめ

NEWコントロールジェルMEは正直、値段は高いと思いますが、63万本の販売実績もありますし、60日間保証という自信もあります。もし使用してみて効果がない場合は返金もできますので、1度試してみるのもいいかと思います。

                  11       27