スポンサーリンク

【体験談】除毛クリームの除毛効果はどのくらい?保湿効果はあるのか?

除毛クリームについて

市販・ドラックストア・ネットでも今たくさんの徐毛クリームが販売しております。そんな中どのくらいの脱毛効果と保湿効果はある?このことについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

徐毛クリームの脱毛効果と保湿効果はある?

みなさんが検索するときなど脱毛クリームと調べているかと思いますが、本来毛を抜くのであれば脱毛でいいのですが、クリームで溶かす場合などは除毛クリームといいます。

どちらとも間違ってはいないのですが、検索などするときは除毛クリームとしたほうが調べやすいでしょう。

除毛効果は本当にあるのか?

市販で販売されているものも、ネットで販売しているものも効果はしっかりあります。

ただ市販商品は値段が安く魅力的ですが、除毛効果は弱く、肌に刺激が強いため肌トラブルを起こすことが多いです。そのため、肌が弱い方や、アトピーの方などは使用しないほうがいいでしょう。

ネット商品の場合、市販商品と違い、除毛効果がしっかりしており、また肌にやさしく作られているため肌トラブルを起こすことも少ないです。

カミソリと除毛クリームの違い

2178cb7060d7c90951707be3a8a18183_s

カミソリと除毛クリームは何が違うかというとカミソリの場合、皮膚表面で毛をカットするため毛穴にどうしても毛が残ってしまいます。そのため、毛穴が黒く見え毛深い印象に見えてしまいがちになってしまいます。

また刃を直接肌にあてるため肌にダメージが相当あります。元々毛は肌を守るために生えているので、皮膚を傷つけられると毛は守ろうとして次に生えてくる毛が濃くなって生えてきます。

なのでカミソリも使用するたびに毛が濃くなってしまうので、現在使用している方は早めに除毛クリームに変えたほうがいいです。

また除毛クリームの場合は、毛を溶かして脱毛するため、毛穴までしっかり脱毛でき、生えて来るまでにしばらく時間がかかります。時間がかかるということは脱毛する回数が減るということにもつながります。

除毛クリームは毛が薄くなる

逆に除毛クリームの場合、肌に優しい除毛クリームを使えば肌をあまり傷つけることなく毛を脱毛することができます。そのため、カミソリとは違い皮膚を傷つけられることが少ないので毛が薄くなることがあるのです。

口コミでも毛が薄くなったなど多くの回答があるのはそのためなのです。またネット商品は保湿効果も含まれているため、脱毛したあと肌に潤いやすべすべ感が残ります。

市販とネット商品の違い

1

市販とネット商品の違いは、肌に優しく作られているのか?また保湿効果が含まれているのか?相談窓口があるの違いになります。

市販の場合、金額が安いので脱毛する効果しかありません。なので肌にダメージが与えられてままの状態になってしまい肌トラブルを起こす危険性があります。

ネット商品だと、人件費などのコストがかからないため、製品にお金を使うことができます。そのため、いい商品ができ、また保湿効果、肌に優しい商品が生まれるのです。

また金額も市販に比べて1000円ほど違いますが、肌に合わないときなど全額返金保証なども付いているので、市販よりもネットで購入する方がいいのです。

まとめ

このように徐毛クリームの除毛効果と保湿効果はしっかりあるので、カミソリよりも間違いなくいい商品です。

私自身もたくさんの除毛クリームを試してくたので購入しようかと考えている方は是非参考にしてみてください。

                  11  

コメント