スポンサーリンク

【体験談】除毛クリームと抑毛ローションの違い

除毛クリームについて

脱毛を調べているうちに除毛クリームと抑毛ローションのことが書かれていたりするが、よく意味がわからないと思う方はたくさんいるでしょう。わからない方のためにご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

除毛クリームと抑毛ローションの違い

1

除毛クリームとは、皮膚表面に生えている毛を化学物質を使用することで毛を除毛する方法になります。

除毛クリームのメリットとして、毛穴まで脱毛するため次に生えて来るまで時間がかかるため脱毛回数が減る、毛が徐々に薄くなるなどの効果があります。

よく勘違いされることとして、永久脱毛と勘違いする方も多いようですが実際は脱毛したあとしばらくすると毛は生えてきます。

また注意することとして、肌に合わない方が使用すると肌トラブル、炎症を起こす場合も少なからずありますが、除毛クリームを使用する前にパッチテストをすることで、予防できます。

パッチテストとは、製品を二の腕につけ肌に合うかを確かめる方法です。他にも顔に使用することができませんので注意しましょう。

抑毛ローションとは?

5

抑毛ローションは除毛クリームと違い、脱毛する効果は一切ありませんので注意しましょう。

簡単に言うと化粧水みたいなもので、お風呂上がり、朝顔を洗ったあとなど塗ることで抑毛効果があります。

● パイナップル豆乳ローションを使用して2ヶ月後の体験レビュー

ただすぐに効果が出るかは人それぞれ違いますので、効果がでるまでに半月から、長い方で2ヶ月掛かるとも言われています。私の場合すぐに効果が現れたので、本人次第と思います。

また抑毛ローションには、抑毛効果だけではなく保湿効果、美白効果などの肌ケアをしてくれる効果があります。

そのほか妊婦の方や、授乳中、子供、敏感肌の方など、脱毛するのが難しい方は抑毛ローションを使用している方が多いようです。

注意すること

業務用として売られている除毛クリームは、保湿効果がなく除毛効果が弱いため脱毛ができない場合や、肌に刺激が強すぎるため、肌荒れを起こすケースが多いと言われています。

現に私自身肌トラブルを起こしましたので、敏感肌、子供の方は使用しない方いいでしょう。Baidu IME_2016-4-9_18-52-53

● VEET(ウ”ィート)除毛クリームの体験レビュー

肌荒れも他にも痛みが出た、赤み、ブツブツができたなど多数の意見もありますし、私の友達もブツブツができて大変でした。

また今現在カミソリを使用している方はできれば除毛クリームを使用したほうがいいです。カミソリは刃を直接肌につけるため、肌に与えるダメージが大きく、毛が濃くなります。

これは毛が傷つけられた肌を守ろうとするために毛を濃くしてしまうのです。このことを知らずに使用している方はできればやめたほうがいいです。

まとめ

このように除毛クリームと抑毛ローションは全く違うので、初めて使用する方は間違えないように購入しましょう。

除毛クリームを使用するだけでも毛は薄くなるので一度試してみてください。

                  11  

コメント