【体験談】veet(ヴィート)除毛クリームはデリケートゾーンに使用可能?

veet(ヴィート)

夏になるにつれて肌を露出する機会が多くなってきました。しかし、水着を着たときデリケートゾーンから毛がはみ出ていると恥ずかしいですよね。さて今回は、VEET除毛クリームは使用できるのかをご紹介したいと思います。

VEET除毛クリームについて

>>VEET除毛クリーム(敏感肌用)の体験談はこちらになります。

VEET除毛クリームは市販・ドラックストア・薬局で手軽に購入できる商品になります。金額も安いので購入しやすいのですが、何点か注意する部分がありますが、後程ご紹介します。

デリケートゾーンに使用できるのか?

除毛クリームの多くはデリケートゾーンに使用できますが、使用する前にパッチテストをする必要があります。このパッチテストをしてない方が肌トラブルを起こし、口コミでよくないことを書きます。

パッチテストをしておけば、事前に肌に合うか合わないかわかるので、肌トラブルを避けることができます。

ここで問題がない場合、デリケートゾーンに使用しましょう。もしそれでも心配な方は少しだけデリケート部分につけてみて肌の反応を確認する方法もあります。

除毛クリームの意味とは

除毛クリームは、毛を溶かして脱毛するため毛穴まできれいに脱毛できます。しかし勘違いしてしまうこととして永久脱毛とは違います。またしばらくすると生えてきます。

ただカミソリとは違い、カミソリ負けをすることはありませんし、毛穴まで綺麗に脱毛するため、毛穴が黒くなったり、青くなったりすることはありません。

またカミソリは皮膚を傷つけて、毛を剃るため次に生えてくる毛が濃くなったりします。そのほかにも表面で毛をカットするので、次の日にはぽつぽつと伸びてきているのでパンツと当たって痒くなることがあります。

そういった意味では除毛クリームのほうが毛穴まで脱毛できているので、表面に出てくるまでしばらくかかるので使いやすいでしょう。

また除毛クリームは使えば使うほど毛が薄くなったり、生えにくくなったりします。

Baidu IME_2016-4-7_22-54-8

Baidu IME_2016-4-7_22-55-16

Baidu IME_2016-4-7_22-58-0

こちらの写真は除毛クリームを使い2か月放置した写真になります。元々私自身剛毛でコンプレックスだったのですが、除毛クリームを使うだけでここまで薄くなったのでとてもうれしく思っています。

写真を見ればわかると思いますが、手首のあたりから薄くなっているのがわかると思います。加工やほかに何かを付けたなど一切していませんし、除毛クリームを使用してからずっと放置していました。

このように、信じていかったのですが、体験してみて毛が薄くなるのは本当だったことにきずきました。

VEET除毛クリームの注意すること

Baidu IME_2016-4-9_18-52-40

市販などで販売している商品は金額が安く、魅力的ですが、除毛効果が強いためなのか、肌トラブルを起こすことが多いです。そのため「肌が汚くなった」「黒ずみになった」などの口コミも多いです。

現に私自身使用した後、赤みが出て次の日まで取れませんでした。私自身のVEET(ウ”ィート)除毛クリームの体験レビューありますので、参考にしてください。

除毛クリームの選び方

除毛クリームを購入する際は、除毛効果以外に保湿効果が含まれており、自然素材などで作られている商品がいいでしょう。肌トラブルを起こしてしまったら意味がありませんし、安いからと言って購入すると落とし穴があるかもしれませんので注意しましょう。

トラブルなく綺麗に脱毛するならネット商品がおススメ

除毛クリームは市販で購入するよりネット商品のほうがおススメです。しかし金額は1,000円ほど高くなりますが、商品はとてもいいです。保湿効果、除毛効果、自然素材すべてそろっています。肌トラブルも少ないですし、毛穴まできれいに脱毛できます。

下に除毛クリームランキングがあるのでそちらを見ていただければ詳しくわかるかと思います。

まとめ

>>VEET除毛クリーム(敏感肌用)の体験談はこちらになります。

デリケートゾーンには使用できますが、人それぞれ肌質が違うので試してみないとわかりません。使う前は必ずパッチテストををして様子を見て下さい。

 

         11 

コメント