スポンサーリンク

【体験談】除毛クリームの5つの手順を知ると脱毛効果が上がる

除毛クリームについて

除毛クリームをただつければいいと思っている方もたくさんいると思います。しかし、手順をしっかり覚えることで、脱毛効果が上がります。

今回、ムダ毛処理をするときの除毛クリームの正しい使い方5つの手順をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

除毛クリームの5つの手順を知ると脱毛効果が上がる

1、パッチテストをする

除毛クリームはたくさんの種類があります。会社によっては成分や効果、保湿力など全然違います。

そのため、自分の身体に合っているかを知ることが大事です。そこで、肌に合っているか知るためにもパッチテストをすると肌トラブルを起こす心配もありません。

肌トラブルになる方のほとんどがパッチテストをしてないために起きているのです。

2、除毛クリームを使う前に乾いた状態で始める

除毛クリームを使用する際は、必ず脱毛する箇所が汚れていないか、濡れていないか確認をしましょう。

濡れている状態だと除毛クリームが肌につきませんし、脱毛できたとしてもまばらになってしまうことがあります。

3、しっかり塗る

4

写真のようにしっかり塗ることが大事です。薄く塗ってしまうと毛穴まで綺麗に脱毛することができず、毛穴にぽつぽつ黒く残ってしまいます。

しかし、濃く除毛クリームを塗ったとしても毛穴に毛が残ってしまう場合は脱毛効果が弱いために起こってしまいます

これは抑市販商品に多いため、あまりお勧めしませんし、実は肌トラブルも多いので注意しましょう。

● VEET(ウ”ィート)除毛クリームの体験レビュー

できれば、除毛効果が高く、肌トラブルが少ないネット商品をオススメします。

4、時間をしっかり測り、綺麗に落とす

除毛クリームのほとんどが10分ほど放置した後洗い流します。洗い流す際はやさしく流すようにしてください。

5、優しくふき保湿クリームを塗る

5

脱毛したムダ毛や、除毛クリームをきれいに落としたら、除毛クリームで皮膚に刺激が与えられている状態なので、タオルなどでできるだけ優しくふきましょう。

その後、保湿効果が高いクリーム、化粧水、抑毛ローションを塗ることにより、毛穴に菌が入らないように防ぎ、肌がしっかり守られ、癒させます。

また脱毛後に抑毛ローションを使用することで、毛が薄くなったり、生えにくくなったりする効果がありますので、脱毛後に塗ったほうが効果的です。

● パイナップル豆乳ローションを使用して2ヶ月後の体験レビュー

まとめ

このようにしっかりとした手順を踏むことにより、肌にもいいですし、また除毛クリームを使うことで、毛が薄くなったり、毛が生える期間が遅くなったりしてくる場合があります。

カミソリと毛抜きとの違いは、皮膚に刺激、また直接ダメージを与えてしまうと毛が濃くなる原因になります。

毛は身体を守るために生えているものなので、できるだけ優しくし、また肌に優しい除毛クリームを使うことで薄くなります。

                  11  

コメント