スポンサーリンク

【体験談】家庭用脱毛器ケノン・除毛クリーム・ブラジリアンワックスの違い

メンズ脱毛サロン

脱毛に行こうかと悩んでいる方の中でどの脱毛方法が1番効果的なのか悩むときがあります。家庭用脱毛器、除毛クリーム、ブラジリアンワックスなど沢山の脱毛方法がありますが、違いは何なのでしょうか?今回このことについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

それぞれの脱毛方法の特長を知ろう

実際この中から選ぶとなると、どの方法がいいのかは本人次第になりますが、それぞれの特長をご紹介しますので、ご自分の目的に合った脱毛方法を選んでみてください。

家庭用脱毛器ケノンの特長

家庭用脱毛器ケノンの特長

脱毛先生
● 料金は69.990円
● 自宅で脱毛ができる
● 家族全員使える
● フラッシュ脱毛(減毛効果)
● 繰り返し使える

脱毛器にはたくさんの種類がありますが、どれもフラッシュ脱毛になります。永久脱毛ではなく減毛効果にはなりますので、いずれは毛が生えてきてしまいます。しかしその場合でも、自宅で空いた時間に手軽に脱毛できるのもメリットの1つになります。

脱毛先生
料金は高いように感じますが、いずれは毛が生えてきてしまうので、繰り返し使えるといった面で脱毛サロンなどに通うよりお得に利用できます。

ただ本人で脱毛しないといけないので面倒な部分はありますが、全体的にみてもおススメだと言えます。

脱毛先生
剛毛で毛の量の多いのが悩みの私も利用していますが、脱毛効果はしっかりありますし、全身脱毛できるので重宝しています。

>>家庭用脱毛器ケノンの体験談はこちらからどうぞ。

除毛クリーム

除毛クリームの特長

脱毛先生
● 料金が800円~3.000円ほどで購入できる
● 毛を溶かして脱毛する
● 1週間ほどで毛が生える
● 市販されているため手軽に購入できる

などが挙げられます。初めて脱毛する方は除毛クリームから使う方が多いと思います。

除毛クリームは市販でも購入できるため手軽に購入できますが、肌表面の毛を溶かすという方法になるので、1週間程すれば毛が少しづつ生えてきます。

脱毛先生
肌表面の毛を溶かすだけですので、しばらくして毛が伸びてくるとカミソリで剃った後のようなザラザラ感が出てきてしまいます。こまめに除毛クリームを使用しなければならないのが欠点です。

商品によっては肌トラブルを起こすほどに強い刺激のあるものや、安いだけで除毛効果のほとんどないものもあるので見極めが重要です。

>>除毛クリームのランキングはこちらからどうぞ。

脱毛先生
様々な種類の除毛クリームを、いろいろな観点からランキング形式で紹介しています。興味のある方は是非参考にしてみてください。

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスの特長

脱毛先生
● 料金が2.000~4.000円ほどで購入できる
● 粘着力で脱毛するため痛い
● 毛根から脱毛するので毛穴がぽつぽつしない
● 脱毛してから1か月ほど毛が生えてこない
● 全身どこでも利用できる

などが挙げられます。料金としては除毛クリームより少し割高になりますが、全身に使うことができ、肌にやさしい成分を使っている商品も多いため様々な部位で使用することが出来ます。

脱毛先生
ただ安い商品の多くは、粘着力が強すぎて肌トラブルを起こしたり、逆に脱毛効果のほとんどないものもあるので注意が必要です。

ブラジリアンワックスは、粘着力のあるワックスを塗ってその上に専用のシートを張り付け、それを一気に剥がすことで根元から毛を引き抜きます。

そのため一瞬ではありますが、痛みを伴います

脱毛先生
しかし脱毛した後、毛根から毛を抜いているため1か月ほどは毛が生えてきませんので、お手入れが除毛クリームに比べて格段に楽になります。

>>ブラジリアンワックスのランキングはこちらからどうぞ。

脱毛先生
様々なブラジリアンワックスを、いろいろな観点からランキング形式で紹介しています。興味のある方は是非参考にしてみてください。

結果として

結果、安く済ませたいのなら除毛クリームかブラジリアンワックスがいいですが、毛をなくしたいとなれば家庭用脱毛器ケノンがオススメです。

私もいろいろな脱毛を試してきましたが、初めは除毛クリームやブラジリアンワックスで満足していました。しかし、脱毛する回数が増えてくると脱毛するものが面倒になり、家庭用脱毛器を購入してみようと思ったのです。

脱毛先生
現在も使用していますが、髭は毛が生えてくる間隔が空き、ほとんど伸びてこなくなったので購入してよかったと思います。

ただいずれの脱毛方法も、永久脱毛ではありませんので勘違いをしないようにしてください。

                  11  

コメント