【体験談】ブラジリアンワックスは痛い?毛の長さで痛みは軽減する

ブラジリアンワックスについて

初めてブラジリアンワックスを使用する方にとっては怖い部分があります。それは痛みがどのくらいあるのか?また、痛みに弱い方はどうしたらいいのか?私自身の体験してみて感じたことをご紹介したいと思います。

ブラジリアンワックスは痛い?毛の長さで痛みは軽減する

ブラジリアンワックスを購入しようかと調べているとほとんどの方が痛いなど書いていますが、それは脱毛する箇所によって痛みが違ことを知っていてほしいです。

基本的に腕はそこまで痛くないですが、ほかの部分は痛いです。特にアンダーヘアが1番痛いのでアンダーヘアを脱毛する方はかなりの覚悟が必要となります。

初めての方がブラジリアンワックスが痛い理由として、最初のうちは毛が長さが伸びきった状態で始めるからです。

毛が伸びてしまうと毛根がしっかりしてしまうため脱毛するとき毛が抜けにくく無理やり抜くため痛くなってしまうのです。

2回目以降の脱毛する理想の毛の長さは6~8ミリがベストと言われます。なので2回目以降に脱毛する場合は、毛の長さを6~8ミリをベストとして考えて脱毛してください。

また痛みを軽減する方法として、脱毛シートを剥がした後、脱毛した箇所をすぐに抑えると少しだけ痛みが軽減されます

ほかにも、市販されているEVE(イヴ)などの痛み止めを飲んでからブラジリアンワックスをする方もいますが、あまり痛み止めをしすぎると体にはよくありませんので、飲む場合は、ほどほどにしたほうがいいです。

脱毛を繰り返すことで痛みが軽減する

ブラジリアンワックスを長いこと繰り返すことで痛みが初めてする時と比べて、あまりいたくなくなると言います。※私自身はまだその域に達していません。

痛みが軽減する理由として、「毛の本数が前よりも少なくなった」「毛が徐々に細くなってきた」などの理由があげられます。

ここまでくるといいのかもしれませんが、ここまで続けることが大変だと思います。

まとめ

ブラジリアンワックスは痛いですし、脱毛箇所、毛の長さで痛みが違うこともわかったと思います。そのため痛みを軽減する方法もしっかり覚えて始めるといいでしょう。

また脱毛した後に毛が伸び始めて6~8ミリほど伸びていないとブラジリアンワックスは脱毛することができませんので注意しましょう。

                  11